アスフィール株式会社 RECRUIT SITE

コーポレートサイト

HOME 人材・育成について教育体制 |

人材・育成について-教育体制

下記のような考え方に基づいて、人材の育成を行っており、入社前・入社後を通して様々な教育体制が組まれています。

人材育成

1人が複数の業務(マルチタスク)
を担う
オペレーション能力を
向上させると共に自己管理力
及びチームへ貢献する
能力を身につける。
×
責任ある仕事を早期に担当する
(例:商品の一分野の調達から販売まで
すべてに責任をもつカテゴリ担当)
自ら考える力を養成し、
人材の成長を促進する。
将来会社を担う
マネジメント人材を養成する。
×
ビジネススタンダード
(経営・経済・会計・ITを学ぶ)
経験のみでは身に付かない
知識やロジカルに考える
能力を身につける。

矢印

これまで私たちは自らの頭で考え選択することで進化してきました。また、その過程でビジネススタンダードを身につけることの大切さも痛感しています。経験と学習の相乗効果が「人材」の成長には欠かせません。
会社の成長とメンバーの成長をシンクロさせることができる企業でありたいと考えています。

入社前研修

入社1年目教育および社員研修